隠れて大航海
密かに・・ 大航海ブログ開始。 更新はあまり期待しないでください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一騎模擬とか
土曜日の一騎模擬に参加してきました。

みんな本当に強くなってきてるので、マッタリ軍人としての限界を実感してしまいましたw もうちょっと頻繁に模擬参加しないとおいていかれそう・・・


具体的な感想は:
・みんな細かく操作入力するようになってるかな。CRIが入れにくくなってるのは確か。速度に乗って突っ込めばまだ急所に届くけどw F8押しをさらに強調したらかなり安定した艦隊ができあがるかも。
・レ○さんとかナッツさんとかのインファイトプレッシャーが増してきてて、フォロー対策がないと囲まれてガンガン削られていくw 中距離アタッカーが混ざればCRIチャンス多いかも。
・食い残しがちらほら。貫通あと3000稼いでコマンダーも着てみたいw
・個人的な課題としては・・・ 舵を大きく切りすぎ! 操舵入力入れすぎ! 白兵離脱時の状況が見えてない時が結構ある。

興味ある方はStage6まで。


あ、あと一ヶ月間出かけてきます。ノシ
スポンサーサイト
ヴィネ模擬とリス模擬
070423entry1full.jpg
写真(クリックで拡大):青く輝く商用大型ガレオン。

土曜日にはヴィネの一騎模擬(の最初だけ・・・)。
日曜日には第一回リスボン最低耐久模擬。

戦ってばかりでした。


一騎模擬は都合で四戦しか参加できませんでした。戦闘内容は・・・ サイコロの振りでかなり力量の差が出てたようでした。次回からはバランスが悪い時は組みなおしてもいいと思いますね。「力に差があるから」って言いにくかったら、勝利が四回続いたらとかで。


リスボン最低耐久模擬は自由度が高く、艦隊編成はおまかせ、戦闘相手は洋上でというものでした。艦隊が決まれば相手は簡単に見つかるので、参加艦隊の数が序所に増えたり減ったりして一般キャラも気楽に参加できる仕様だと思いました。
しかし、気になる点が二つ:

1)「最低耐久の船を使用、開始時には多少耐久が高くても構いません。」というルールに従うためにわざわざMAXからMINまで削る人達もいたんですが、逆に最大耐久(装甲アリ)で参加してた人も数人。参加者は多い方が楽しいし、操作練習としては関係ない話ですが、やっぱり沈めれない船がいるのはどうかと。模擬人口の裾野を広げようという目標を持つなら、こういった基本的なルールを守る必要があるなと思う。
(耐久が490未満の船ならOKとかでもいいかも?最大耐久が低い船で参加となると難しくなるな。)

2)固定メンバー・模擬慣れしたメンバーで形成された艦隊。強い艦隊とかあってもいいとは思うし、模擬に参加する理由はそれぞれだからひとつの意見を強制するつもりはないけど、「模擬に慣れている方は積極的に初心者さんを艦隊に誘って参加してください。」という呼びかけに応じた方がこのリスボン模擬の目的に沿っていると思う。色んな方に対人戦の楽しみを味わってもらったり、戦闘のコツを教えてあげたりした方がいいハズ。

まあ、今回はまだ一回目。これからは平日とかも開催する予定らしい。どう進化していくのかなー


追記:美虎さん、最低耐久ガレオン貸してくれてありがとう!
動画とか
おひさしぶりです。まだ生きています。

試験とか小論文とかが重なって最後一番最後のがちょっとヤバかったり・・

それは置いといて、と。

最近はちょくちょく模擬に参加しています。みんな動きがうまくなってて、回避操作で必死になってたりw 相変わらず操舵入力が多すぎたり無駄に避けようとしたりで沈んでますが。

また少し時間ができたので、OSBとか技術スキル上げとか宝石ツアーとかフレとレア狩りとか商会模擬とかしていきたいと思います。
ア、でも五月六日から一ヶ月間はお休みする予定。


追記:Stage6初めてみました。模擬動画に興味ある人はTELLでも。
PTチャットの緑
070305entry1full.jpg
写真(クリックで拡大):この緑。

070305entry2full.jpg
写真(クリックで拡大):と、この緑。

今頃になって気づいたw
GM対応
ほうほう、こんなこともあるんだねぇ。

この対応はなかなか良いと思うな。
ただ・・・ コメントに、そう思わせた「貴方も悪い」という意見には賛成できませんね。以前話題になった「彼女が誘っているようだったので・・・」と同類に感じます;
このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。 (C)2005KOEI Co., Ltd. All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。