隠れて大航海
密かに・・ 大航海ブログ開始。 更新はあまり期待しないでください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コルベット
060918entry1full.jpg
写真(クリックで拡大):ココナッツちゃんに頼んでパーツ加工。

060918entry2full.jpg
写真(クリックで拡大):自遊人さんに最後のパーツと本体の造船を・・・

060918entry3full.jpg
写真(クリックで拡大):格好イイ中型船完成♪

ジョイントビルド船を購入してしまいました。次の大海戦はこれで参加してみるかな…
コルベットは減量だと倉庫がかなり狭くなるので、旋回ブーストはしませんでした。乗り心地はまだはっきり分かりませんが、移動用にも十分使えそうです。

さて、パーツを原料から製作してみた(nutsさん自遊さんが・・・)んですが、かなり手間がかかる感じですね。強化するためにもさらに色々必要になってくるので、造船業界も企業化したりで色々変わってくると予想されます。
スポンサーサイト
新・商用クリッパー
 
写真(クリックで拡大):速度重視に造ってもらった商用クリッパー「Viennese Breeze」

ハイ、船は三つとも買い換えました… 最近宝石運びやらしてないので商船を処分。
減量船なので快適に移動できます(純・クリッパーにはかなわないけど)。
戦列艦
 
写真(クリックで拡大):戦列艦「Crimson Song」

前記に続いて船紹介。
一生ガレオン乗りという夢を捨てて、代わりに購入したのがこの船。側砲70という攻撃力に長けた戦闘船。買い替えのきっかけは前回の大海戦で「ガレオンだと速度合わせるのが難しい」の一言。しばらくは戦列艦で戦ってみることにします。

「Crimson Song」は… 印象でつけてみました。ヴィネの紅と、歌の様に舞ってほしいという思いで。
おデブ
 
写真(クリックで拡大):ガレアス「Viennese Thunder」

所持船が大きく変わりました。
まずは売り飛ばした重ガレオン「Heart of England」について。

この鉄ガレオンは耐久980、装甲34という硬い船で、生存力と見た目はぴか一でした。紹介写真は取る機会がなかったけど、このニョロニョロ柄のやつです。ちなみにニョロ柄はnutsさんと一緒に収奪した帆塗料で揃えたもの。
「Hear of England」という名前は出身国と、購入した当時の大海戦同盟にちなんでつけたものでした。

で、愛用のガレオンに変わって購入したのが… 乗らないと決めていたガレー系の王、ガレアス。しかも漕船ないと船がほとんど動かないので鋳造10を消しました…
感想は…「でかくてうまく操作できん!」
まだ未熟で乗りこなせてません。
クリッパー オーバーホール
 
写真(クリックで拡大):オーバーホール後の商用クリッパー「Viennese Storm」

なんてことない。グリフォンの紋章が手に入ったので(収奪ではありません)イメージチェンジしてみました。

ちなみにいい紋章は装備していないともったいない気がするので危険海域も装備したままで… 狙われそう。
このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。 (C)2005KOEI Co., Ltd. All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。