隠れて大航海
密かに・・ 大航海ブログ開始。 更新はあまり期待しないでください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
RMT対策とか
「本日のメンテナンスにて、『大航海時代 Online』におけるRMT(Real Money Trading)対策の一環として、海外からの不正接続アカウント337件につきまして、アカウント利用資格取消し処分を実施いたしました。」

これによって色々騒がれているようです。

これについてちょっと考えてみました。

KOEIはおそらくRMT行為などを確信もって見分けるのは無理だと判断したのではないでしょうか。いくらDOLでビリオン単位の大金が動いていても、実際お金を稼いでいるキャラとRMT商売を正確に結びつけるのは難しいと思います。途中で洗っていることでしょうし。
しかしRMT問題でワールドバランスが崩れたり会社としての信頼に関わってきたりで対策は必要。しょうがないから規約違反として問題元を叩くことになったと思います。
なんで今更?感は(かなり)ありますけどね。

あるブログで結構盛り上がってるようですが、KOEIはプレーオープンからある「日本国内のみ」という規則は硬く取り締まるつもりはなかったと信じています。無理やり閉鎖的な空間を作って市場を削ることになる上、社交的な考え方ではないからです。
でもDOLは日本人向けなので、やっぱりそのユーザー達が楽しめなければ意味ないので(例えばエスペラント語しか話せないユーザーが何千と入ってプレイヤー同士のコミュニケーションに問題発生)こういった規約を取り込んだと思います。

そして今、KOEIはRMTが最も絡んでいた中国からの接続をすべて遮断したと思われます。これによって巻き添えをくらった人達は多いと思いますが、決してKOEIはそれを望んでいたと思えません。個人的には納得しがたい結果ですが、RMTがこの結果からの反発を上回るほど重大な問題だと判断が下されたのでしょう。


なんかエンドレスになりそうなのでここら辺で。
何が言いたかったのかというと・・ 
>よく考えてからものをイエ
>感情だけで行動するのヤメレ

「ルールは絶対、だからしょうがない。」とかいう考えは単純すぎ・・・ あと人種とか国とか絡めてくるのもアカンな。そして「光栄ダメダ」とか言うやつはオールマイティな答えをダセ。

追記:中国からの接続を遮断ではなく、垢BANだけなのか?ブロック系は実装しないつもりとかかな。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2007/11/30(金) 02:15:28 | | #[ 編集]
うあああ、台湾もデスカ
なんとか一般ユーザーを証明する方法とかないものかねぇ・・
2007/11/30(金) 06:59:10 | URL | Florentine #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://viennesesunrise.blog52.fc2.com/tb.php/121-7b68011a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
管理人の承認後に表示されます
2012/11/02(金) 07:29:39 |
管理人の承認後に表示されます
2012/11/02(金) 07:29:39 |
このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。 (C)2005KOEI Co., Ltd. All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。